アーユルヴェーダという言葉

中医学=中国の医学
西洋医学=西洋の医学
アーユルヴェーダ=インド・スリランカの医学

このように表記するとわかるとおり、アーユルヴェーダとは、本来は、医学の名称です。

ただ日本では、言葉の使い方として、
『中医学サロン』
『西洋医学サロン』
というのはあまり聞かないのに、
『アーユルヴェーダサロン』
はあるので、
『アーユルヴェーダ』=『マッサージの種類』
と認識してしまいますよね。
それについては、当サロンもそうです💦すみません💦

アーユルヴェーダ(インド・スリランカの医学)の考えに基づいて行う施術が
『アビヤンガ』(ボディトリートメント)であったり、
『シロダーラ』(頭のトリートメント)であったりするので、
もしも、これらがもっと耳慣れた言葉になれば、
『アロマトリートメントサロン』
『リフレクソロジーサロン』
『タイ古式マッサージサロン』
と同じように、
『アビヤンガサロン』とカテゴライズできる日がくるかもしれません。

ただ今はまだ、『アビヤンガ』も『シロダーラ』も耳慣れない言葉のため、『アーユルヴェーダサロン』というカテゴライズになっているのかなー🤔と、思います。

アーユルヴェーダにはじめて興味を持った方が、もしもこの部分で混乱してしまっていたら、何度でもご説明するので、いつでも聞いてくださいね😊

アーユルヴェーダ・タイ古式マッサージサロン Rala Ayur

みなとみらい線 馬車道駅から徒歩1分。セラピスト歴10年のサロンオーナーによる、インド伝統のアーユルヴェーダとタイ古式マッサージの両方が受けられる本格派サロン。

0コメント

  • 1000 / 1000