感覚器官のケア

目、鼻、口腔、耳

感覚器官にも優しいケアを

耳は、コットンなどに温めたセサミオイルを浸して、耳ピチュ

ピチュとは湿布のことで、そのまましばらくオイルを浸透させます

耳は
『温める』、『潤す』

昨日映画館で映画を観た私は、鑑賞中にたくさん大きな音を浴びたので、この耳ピチュをしました

(家にあったから、今回はアーユルヴェーダオイルのマハナラヤナで)

ついでに耳周りも軽くほぐすとより⭕🙆

大きな音をたくさん浴びた後や
風をたくさん浴びた後
気圧の変化に敏感な方にも

アーユルヴェーダ・タイ古式マッサージサロン Rala Ayur

みなとみらい線 馬車道駅から徒歩1分。セラピスト歴10年のサロンオーナーによる、インド伝統のアーユルヴェーダとタイ古式マッサージの両方が受けられる本格派サロン。

0コメント

  • 1000 / 1000